半年がんばるとGoogle先生からご褒美がある?

かの高名なるGoogle先生はできたばかりのサイトを信用しない。できたばかりのサイトの記事はいいことが書いてあっても検索で上位に来ないのだ。
ホテル暴風雨の歴史は古いが、WEBサイト「ホテル暴風雨」の歴史は浅い。なにせまだ半年だ。

しかし半年を超えるとGoogle先生が少しだけ評価してくれるようになると聞いた。一応まともなサイトの末席に加えてくれるらしい。「君もまあ真面目にやっているようだね」ということか。

どれどれ。いろいろ検索してみましたよ。(以下、太字が検索ワード)

ホテル暴風雨で1位。これはさすがに当然。そうでなければ困る。
暴風雨で6位はちょっと驚きかな?

わたしの漱石先生関係の記事はというとこんな感じ。
夏目漱石 小説技法  1位
日本語  夏目漱石  6位
夏目漱石 村上春樹 15位
夏目漱石 文体   20位

「日本語 夏目漱石」「夏目漱石 村上春樹」などはけっこう検索する人いるのではないか?

アルファ碁の記事はこうだ。
アルファ碁 カケツ 1位
柯潔九段      2位
アルファ碁 柯潔  3位
アルファ碁    11位

世界ランキング人間1位の柯潔九段、コンピュータ1位のアルファ碁でともに上位表示は嬉しい。囲碁ファンかもん。

次は記事に登場した本のタイトル。
とても温かでとてもせつないきみの絵本 5位
宇宙の孤児              6位
走れメロス 元ネタ          8位

走れメロス・元ネタで検索する人はどのくらいいるのだろう?

社長インタビュー関係をいくつか。
まず社名。
講談社サイエンティフィク5位
岩崎書店       12位

続いて社長さん。
岩崎弘明    1位
成冨ミヲリ   8位
長友啓典   10位

上位表示である。会社や社長さんに興味を持った人が検索で来てくれる可能性は高い。

執筆者はいかがであろう。シャルル大熊1位は当然ですな。
松沢タカコ 4位
津川聡子  6位
北野玲  10位

さすがいずれの方も上位表示。

BFUギャラリー歴代展示者は。
樋口ひろ子 4位
浅羽容子  5位
成瀬修   8位

やはりいいところに出てくる。

最後はエトセトラ。いろいろ面白かった検索結果を。
くろねこ写真館             3位
原始神母                4位
塗り絵コンテスト            8位
世代宇宙船               9位
ポーツマス大学             9位
アダムとイブ知恵の実         14位
ボブ・ディラン ポール・マッカートニー 16位
好きな映画              20位

「塗り絵コンテスト」、こんな一般的ワードで8位は凄い。「ポーツマス大学」も。
「ボブ・ディラン ポール・マッカートニー」「好きな映画」もけっこう驚きの順位という気がするがいかがだろう?

正直、全体に予想以上であった。半年がんばるとGoogle先生からご褒美があるという噂は本当であったようだ。

Google先生ありがとうございます。これからもホテル暴風雨をどうぞよろしくお願いいたします。

※検索順位は2016年10月27日17時のものです。