「 ストーリー 」一覧

花火師3

花火師3

これは何かの冗談なのか遊びなのか、と弟子は思ったのだが、 しかしどうやら花火師は真剣なようだった。 真剣だという事は、とうとう気がふれたのかと、弟子は不安になりながら恐る恐る聞いた。 「・・・先...

花火師2

花火師2

花火師は胸元のポケットから、ニコチン30mgのタバコを取り出し、火をつけた。そして花火師は深々とその煙を肺の奥深くまで吸い込み、煙を吐き出し言った。 「・・・お前にはまだ話していないが、今晩...

花火師1

花火師1

白髪まじりの眼光が鋭いその男は、国一番の花火師だった。 その花火師の右に出る者は誰も居ないと言われており、花火大会の季節になると花火師は花火を打ち上げる為、国中を旅して回っていた。 今...

マリモちゃん(後編)

マリモちゃん(後編)

女王のおこす火と体に巻き付けているコケのおかげで、マリモ達は凍える事はなくなりました。 火のおかげでマリモ達は暖かい食事をとる事もできたのです。 何年も経ったある日の事です。 いったい最初に...

マリモちゃん(前編)

マリモちゃん(前編)

むかしむかし、マリモちゃんは湖の底に住んでいました。 月光が輝くある夏の夜、マリモちゃんが目を覚ますと全身を覆っていた緑のフサフサが無くなっていました。 「あら、なんという事!」 マリモ...

兄さんは悪者になった3

兄さんは悪者になった3

小さな女の子に、そのように言われ悪党のボスはギョッとした。 「・・・・なんだと、どうして私が悪党だと分かる?」 「え~?いくら変装をしていても、それぐらい分かるわよ!」 「だとしたら、何故私のサ...