4. やわらかい光

「やわらかい光」2006年 アクリル絵の具

初個展「こころのさんぽみち」の時の作品。
通りすがりの若い女性がじーっと見つめて、なんと買って下さった、思い出深い作品です。
この小さい猫は私で、息子が生まれたばかりの時に重い病気にかかり、悲しみに暮れていたある夜、見た夢の絵なのです。
心を込めて描いた絵は、人の心に伝わるんだ!と思わせてくれた作品です。
ちなみに息子は無事回復し、今も元気です。

←前の絵をもう一度観る

次の絵を観る→

ギャラリー入口に戻る


トップへ戻る