6. 木の子ども

「木の子ども」2015年 ダンボール紙/クレヨン

スピリチュアルに目覚め、初めて一人旅をしたり、山が好きと気づいたり、富士山に登ったり(悪天候で登頂ならず;;)、頭で考えすぎずに行動をし始めた頃です。世界が少しづつ広がっていって、あまり人にどう思われるか気にならなくなりました。
そうしたら、絵もとても自由に楽しく描けました!
やったね! おめでとう自分。

←前の絵をもう一度観る

次の絵を観る→

ギャラリー入口に戻る


トップへ戻る