9. ピカピカ光るもの

烏天狗/甲坊 乙坊 丙坊

古墳の上に生えている大きな樹のてっぺんに、
三日月が引っかかりました。
さっそくそれを見つけた烏天狗たち、カーカー大騒ぎです。
烏はピカピカ光るものが大好きなのです。
「こいつはオレが最初に見つけたんだ」
「いやオレが先だ」
「オレは昨日から見つけていたぞ」
カーカーカー その時大樹の下の古墳の奥から、
雷のような音が聞こえてきました。
ドロドロドロ どうやら古墳のヌシが眼を覚ましたようです。
カーカーカー 烏天狗たちはまだそれに気がつきません。
ドロドロドロ
ヌシは寝起きが悪そうです。

←前の絵をもう一度観る

次の絵を観る→

ギャラリー入口に戻る


トップへ戻る