1. 星降る夜に

まずは、「星降る夜に」を紹介します。
この絵は、2005年11月14日から19日まで神保町の檜画廊で初個展を開催した時の
DMに使ったものです。
星が降る夜空を赤い傘をさして飛んで行く魚。
いや、泳いでいるのかな?
夜空の彷徨ですね。
いろいろと想像していただけましたら幸いです。
この展示がきっかけになり、絵本作家への道が開くことになりました。

 

次の絵を観る→

ギャラリー入り口に戻る


トップへ戻る