5. かつぶし奏者

[2010年 220mm×360mm そうめんの木箱のフタ、アクリル、色鉛筆、石塑粘土]

ねこがフルートを吹くとしたら、かつぶしでつくってあげたいな。
という妄想。

そして、おやまのてっぺんでねこがかつぶしを奏でると、「ぶし」が「ほし」になってぱらぱらとおちていくんだろうなー。ひひひひ
という・・・・

すこしかじってたべながら吹いています。

←前の絵をもう一度観る

次の絵を観る→

ギャラリー入り口に戻る


トップへ戻る