episode23 何が見えますか?

今回のマンガは、ホテル暴風雨の庭に生えてきた謎の芽のお話です。詳しくは前回の絵とお話「伝説の羊の木」をご覧ください。

伝説の羊の木
ホテル暴風雨の庭園に、新種かもしれない謎の草が生えてきました。バベルさんの見立てでは「バロメッツ」に似ているとか。それ、なんでしょう?そして呼ばれていったメエサクさんが発見したものは!?

では、はじまりはじまり〜!

斎藤雨梟作マンガ「ホテル暴風雨の日々」ep23 page6

斎藤雨梟作マンガ「ホテル暴風雨の日々」ep23 page7

斎藤雨梟作マンガ「ホテル暴風雨の日々」ep23 page8

斎藤雨梟作マンガ「ホテル暴風雨の日々」ep23 page9

マンネンジュの花芽とは何か?はこちらを

episode 8 「万寿の花見」
ホテル暴風雨の一大イベント、「お花見」。といっても、花が桜でないだけでなく、かなり奇妙なお花見なのです。

クラウディオさんのバー「霧氷」についてはこちらをご覧ください!

episode 13「天空のバーにて」
ホテル暴風雨のバー「霧氷」が初登場。高い天井までびっしりと世界のお酒が並ぶという、お酒好きには夢のようなバーらしいですが、さて、そこで繰り広げられるのは?斎藤雨梟作マンガ「ホテル暴風雨の日々」エピソード13です。

マンガ「ホテル暴風雨の日々」第23話、いかがでしたでしょうか?
結局何だかわからない謎の大木の正体解明はまた……。

ホテル暴風雨ではみなさまからのお便りをお待ちしております!

「ホテル暴風雨の日々」続きをお楽しみに!暴風雨ロゴ黒*背景白


トップへ戻る