変装曲でひと息

みなさまこんにちは。

ベルボーイのメギです。

実は今、休憩時間だったのでベルの休憩室に来たんですが、ちょっと入りづらいくらい中で盛り上がっているんです。何なんでしょうか?我らが五重奏団「ベルクインテット」の練習かと思ったけれど、そうでもないみたいですし……そおっとのぞいてみようかしらん?

はは〜ん、あれはメアカくんとメアオくん。今日はホテルに変装好きなあのお客様がいらしているので、変装熱に火がついてしまったんだな……。

「メギくん、どうしたの、そんなところで部屋をのぞいて」

メギ:「メグロくんまで変装してたとは、気がつかなかったなあ」

メグロ:「メギくんにぴったりの変装も用意したんだよ、さあ、入って一緒にやろうよ」

メギ:「えっ?どんな変装」

メグロ:「二人とも、メギくんがきたよ、あれ出して!」

メアカ:「待ってたよ〜、ほら、これ着て、ここに羽を通してね」

メアオ:「これかぶって、これを口につけて、靴はこれね」

メギ:「なになに、何の変装なの?」

メアカ:「じゃ〜ん、アヒルだよ」

メアオ:「いいねえ、かわいいねえ、似合うんじゃない?お風呂大好きそうな感じでいいね」

メギ:「それってお風呂で遊ぶおもちゃのアヒルのこと?アヒルってお風呂好きなのかなあ」

メグロ:「アヒルといってもいろいろなんだから、お風呂好きな人だってきっといるでしょ」

メギ:「そう言われたらそうかもしれないなあ」

メジロ:「……きみたち、いつまで遊んでるの」

一同:「あっ!キャプテン、すみません、今仕事に戻ります!!」

というわけで、結局キャプテンに見つかってしまいましたが、しばらくはホテルで変装が流行しそうな予感がします。

ホテル暴風雨で「変装」といえば、もう一人忘れてはいけない人がいるのですが、それはまた、別の機会に。メギでした。

変装好きで有名(?)なお客さんが登場するお話はこちらをご覧ください

episode 18 「仮面の常客(1)」
ホテル暴風雨に、またまた怪しいお客さんがやってきたようです。おかしな変装をしてホテルの料理についてあちこちで聞いて回っている様子ですが、一体全体、何者なのでしょうか?

ホテル暴風雨ではみなさまからのお便りをお待ちしております!

「ホテル暴風雨の日々」続きをお楽しみに!暴風雨ロゴ黒*背景白


トップへ戻る