飛べる帽子

みなさまこんにちは。

客室係のハナです。

この間、作ったばかりの自転車で、作ったばかりの帽子をかぶってサイクリングをしました。ベルのメアカさん、メアオさんも一緒です。
ベルのみなさんは、最近帽子に凝っているんです。もちろんその理由は、ベルキャプテンのメジロさんのインタビューが雑誌に載って、そこでも写真で紹介された私服ファッションの帽子がかっこよかったからです。

ジュロウシェフは、今に全員メジロさんと同じ帽子をかぶり始めるのでは、なんておっしゃっていましたが、おしゃれは個性。全員同じ帽子のはず、ないですよね!

でもメアオさんたちが、飛んでいると帽子が飛んでしまうので、飛んでも飛ばない帽子はないかなあと言うので……あれれ?すごくややこしいですね。

つまり、空を飛ぶときにかぶっていても、飛ばされてどこかへ行ってしまわない帽子が欲しいんですって。だから、リボンでとめては?と提案したんです。それだとスカーフやマフラーのおしゃれが引き立たなくなるのが悩みだそうで、そういうことなら、スカーフやマフラーみたいなリボンでとめたらいいですよね。

というわけで、リボン付きの帽子を作って、ほんとうに飛ばされないかどうか、みんなで試してみたんです。私は飛ぶかわりに自転車に乗りました。

おふたりの帽子もとっても素敵で、ばっちり飛ばない?……じゃなくて飛べて?いて、風がさわやかで、私もまるで空を飛んでいるみたい!とにかくすごく楽しかったです。

みなさまもリボン付きの帽子でサイクリングか空中飛行、いかがですか。


メジロさんが雑誌に載ったお話、ジュロウシェフの懸念については、ぜひこちらもご覧ください。

episode22 「お届けものです!」
「趣味は人間観察」なんてえ方がたまにいらっしゃいます。それって、桜の花が「あたしの趣味は花見でして」って言うようなもんでしょ?まあでも花が花見したっていいじゃありませんか。今日はそんなお話を一席。
誰かが見ている!
総支配人・テンペストさんと、ジュロウシェフをじーっと見つめる瞳が一対、二対……さて、このカラフルな瞳の正体は一体誰?何をしている!?

ホテル暴風雨ではみなさまからのお便りをお待ちしております!

「ホテル暴風雨の日々」続きをお楽しみに!暴風雨ロゴ黒*背景白


トップへ戻る