盆栽カメのきのこ盆栽の秘密・きのこ草の育て方

みなさまこんにちは。ホテル暴風雨・雨オーナーこと斎藤雨梟です。

驚くべきことに盆栽フクロウシリーズ、なんと今回で5回目です。

一応続きもののお話です、前回までのお話はこちら:1回目 2回目 3回目 4回目

これまでのあらすじ:盆栽カメの最近のお気に入りはきのこ盆栽。そこには野生のきのこが!しかし、限られた種しか栽培できないはずのきのこをどうやって?その秘密は何と、「きのこ草」だというが……

「フフフフフ、ではフクロウさん、このきのこ草の苗を一株差し上げましょう。ぜひきのこを育ててみてください」

「ありがとうございます!この草に植えればきのこが育つのですね?」

「さよう。まずはきのこ草をもう少し大きく育てねばなりません。その方法をお教えしましょう。やり方を間違えるときのこを植え付けてもしおれてしまいますから、くれぐれも気をつけてくださいよ。ではお耳を拝借……」

「……ごにょごにょごにょ……」

「……ええっ、そんなことを?……ふむふむそれが大事なのですね……なるほどなるほど……ありがとうございます、やってみます」

まずは青白い椀に水を張り、きのこ草を入れ、頭の盆栽の上に乗せ、十三夜の月の晩にくねくねした道をゆっくりゆっくり(速度はカメ基準)夜明けまで散歩、と。それから……

盆栽フクロウ、前途多難!!

盆栽フクロウはきのこ草、そしてきのこを育てることができるのか!?

続く、かもしれません。

ではではまた、ごきげんよう。


本記事やホテル暴風雨へのご意見・ご感想、作者へのメッセージはこちらからお待ちしております。

ホテル暴風雨にはたくさんの連載があります。小説・エッセイ・詩・映画評など。ぜひ一度ご覧ください。<連載のご案内>


スポンサーリンク

シェアする

フォローする

トップへ戻る