空の誕生日

もしも空がなかったら
鳥のつばさも役立たず
夏のさかりにパタパタと
うちわの代わりができるだけ

だって空がなかったから
むかしの鳥はトコトコと
歩いてエサをさがしては
もぐらの穴に落っこちた

いつか空の生まれた日
鳥ははじめて顔を上げ
ときめく胸にたえきれず
つばさを広げ飛び立った

いつも空がかがやけば
鳥のつばさは金色の
勇気と愛にいろどられ
定めのかべをも飛びこえる

ずっと空があるように
すべての鳥がいそいそと
祈りをこめて集い合う
今日が空の生まれた日


スポンサーリンク

シェアする

フォローする

トップへ戻る