大きな情報と小さな情報

テレビ、新聞など大きなメディアから伝わってくる情報があります。一方で、直接会って話す、その場にいる数人にしか伝わらない情報もあります。
どちらにも長所短所があり、両方のバランスをとらなければ「本当のこと」にはたどりつけないものですが、それは実に高度で困難な技術のようにも思われます。
小さくとも確かだと思えることを一つ一つ積み上げていくしかない、そんな気がしているこの頃です。

さて、30カ国以上のひとが登場する予定の「人を知る、世界を知る。」、ここには柳野嘉秀様が面と向かい目と目を見て話した方々の、小さくともしっかりとした情報がつづられています。マスメディアとは別の情報ソースとしてご愛読いただければ幸いです。

「中国人と日本人はわかりあえるのか?」へ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

トップへ戻る