夢の味と香りを知る

ユメコillustration by Ukyo SAITO ©斎藤雨梟

良い夢にも悪い夢にも、それぞれに独特の後味というものはありますが、厳密な意味で夢を「味覚」で味わうことは、我々にはできません。ですが、それを可能にするスタッフが当ホテルにはおります。ギャラリストのユメコさんです。

ユメコさんがお点前をする少し変わったお茶会の様子、ぜひご覧ください。
当ホテルにはお茶を楽しむためのお部屋が複数ございますが、ドーム状のこちらのお部屋が夢入りのお茶を味わうにはぴったり、ユメコさんも気に入っているようで、ひそかに「ユメコ茶室」と呼ばれております。

「ユメノ茶会」へ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

トップへ戻る