榎本健一(エノケン)の「私の青空」

エノケンの「私の青空」をご存知でしょうか?
狭いながらも楽しい我が家~♪という歌です。
原曲は、Gene Austinというアメリカの歌手のMy Blue Heaven(1927)だそうです。

1968年(昭和43年)のテレビ番組で、エノケンが「私の青空」を歌っているのを見て、ブルースマンでもあるコールさとう様は、あることに気がつきます。

聴衆の手拍子が表打ちから裏打ちに変わる。

コールさとう様は、ウラ打ち(オフ・ビート)の感覚とコミュニケーションには密接な関係があるといいます。

「コール&レスポンスとウラ打ち」ご覧ください。

youtubeリンクで「私の青空」もお聞きになれます。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

トップへ戻る