北京語と広東語の違い。中国本土と香港の違い。

0703号室、柳野嘉秀様の連載「人を知る世界を知る」、
今日は「中国語の通じない中国人?」です。

日本で一般に中国語と呼ばれているのは北京語、しかし広東語も広東地方を中心に広く使われています。香港も広東語です。

そしてこの二つの言語は相当違います。
北京語しか話せない人と広東語しか話せない人は、どちらも中国人でありながら会話が通じないのです。

日本でも手加減なしの方言は他地方の方に通じにくいことがあるでしょう。
そして中国は日本よりはるかに広いことを思えば、言葉の違いがさらに大きいのは当然なのかもしれませんね。

「中国語の通じない中国人?」へ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

トップへ戻る