オセロとダーツ

・・オセロとダーツ

あなたはオセロが好きだった
特に
僕にオセロで勝つのが好きだった
だんだん僕がうまくなり
勝てなくなると
オセロはもう飽きたと言った

あなたはダーツが好きだった
僕にダーツで勝って
あれがよかったのかな?
これがよかったのかな?
と分析するのが
うれしそうだった
だんだん僕に追いつかれ
勝てなくなると
ダーツはもう飽きたと言った

勝つのが好きなあなただが
勝ちつづけるのはうまくなかった
仲をつづけてゆくのが
世間のひとより上手な僕らだったが
永遠ではなかった