たかしまてつをさんインタビュー第5回(前編)

At Gallery N’ CAFE
たかしまてつをさん3

たかしまてつをさん

「たかしまさん、9月8日にお店を始められたんですね!」

「はい。オーナーは奥さんの文なんですけど、ふたりで」

「どんなお店なんですか?」

「ギャラリーと併設のカフェ、名前はAt Gallery N’ CAFE(エーティー・ギャラリーアンドカフェ)です。

Aとtは文とぼくの頭文字ですね。
2009年から続けているブログ「あすナロにっき」(注1)で、ぼくはtサン、文は大文字のAで登場しているから、ぼくらもなじみがあるし、ブログの読者さんにも親しんでもらえるかなと思ってつけました。

あとづけなんですけど、前置詞のアットとも読めて、居場所、ぼくらはここにいますよって感じがするのも気に入ってます」

「ギャラリーアンドカフェ。ストレートなネーミングですね」

「まず何屋さんかわかってほしいから。でも表記にはちょっとこだわりがあるんですよ。
ANDを省略するときってふつうNの前後にアポストロフィ入れるか、一つなら前だけに入れるらしいんです。

でもぼくらのイメージでは、まずギャラリーがあって、ちょこっとカフェもついているよって感じだから、ANDはカフェの方についててほしい。だから文法的には正しくないかもしれないけれど N’。

あとから知ったんですけど、ガンズ&ローゼス(Guns N’ Roses)もN’なんですよ。ちょっと嬉しかったです」

エーティーギャラリーアンドカフェ  エーティーギャラリーアンドカフェ看板

「いつでも作品を見てもらえる場所がほしいとは前から思ってたんです。展覧会とか特別なときだけじゃなくて、そこに行ったらいつもあるって、いいじゃないですか。
文がけっこう料理好きで、カフェにも興味はあったから、じゃあカフェもやろうかってことになって」

☆     ☆     ☆     ☆

奥様の中村文(あや)さんがお店ができるまでを〈幻冬舎plus〉で連載中です。
「お店、はじめます。~ギャラリー&カフェ開店を目指して~」
物件との出会いから、手作りのリフォーム、いよいよ迎える開店日まで。一からお店を作るワクワクとドキドキが伝わってきますよ♪

※明日更新の後編へ続きます。

注1「あすナロにっき」はたかしまさんと文さんの、猫めろめろブログ。かわいさに気絶注意。


エーティーギャラリーアンドカフェ

エーティーギャラリーアンドカフェロゴ

この鳥です。

そして昨日予告したクイズです!

At Gallery N’ CAFEのロゴは、大磯の名物「デザイン灯台」の上にとまる鳥。この鳥にはモデルがいます。なんという種類の鳥でしょう?

コンタクトフォームからご回答ください。正解の方から抽選で2名様に、たかしまてつを・風木一人ダブルサイン入りの『とりがいるよ』をプレゼントいたします。<締切は10月31日です>

ヒントは At Gallery N’ CAFE のフェイスブックページやツイッターにちらほらと隠れています♪

こちらでサイン画像がご覧になれます。


たかしまてつを  tt-web
1967年愛知県生まれ。画家/イラストレーター。1999年ボローニャ国際絵本原画展入選、2005年ほぼ日マンガ大賞受賞、2005年二科展デザイン部イラストレーション部門特選賞を受賞。代表作は「ブタフィーヌさん」(ほぼ日刊イトイ新聞)、「ビッグ・ファット・キャット」シリーズ(幻冬舎)。近刊に風木一人との絵本『とりがいるよ』(角川書店)がある。