斎藤雨梟個展「夢と歩けば」(2017.4)


[プロフィール]

斎藤雨梟(さいとう うきょう)
よく聞かれますが「雨梟」は本名ではなく、これといういわれはありません。が、「雨」も「梟(ふくろう)」も吉凶半ばするイメージを持っていること、漢字が象形文字的であること、などが気に入っています。

日常に開いた非日常の扉、普通にありそうなのにちょっと違う、そんな世界を描きたいです。

主な展示

2006年 初個展「由・宇・迷・界(ゆうめいかい)」 積雲画廊
2007年 個展「妄獣憑きの祭日」ギャラリーG2
2008年 個展「不可視儀(ふかしぎ)」ギャラリーたまごの工房
2008年 カワシマミワコ・斎藤雨梟二人展「きのこじま展」ギャラリーたまごの工房
2010年 個展「万物ル☆展(ばんぶつるてん)」ギャラリー代々木
2014年 斎藤雨梟×風木一人ふたり展「ふしぎなトラのトランク」ブックギャラリーポポタム
2014年 グループ展「アンデルセンの小さな15冊の本」ギャラリーまぁる
2015~2017年 グループ展「東日本大震災被災地支援チャリティ展」ギャラリーまぁる
他 グループ展多数

主な仕事

パイオニア株式会社ホームページ「マンガかんきょう玉手箱」
「ふしぎなトラのトランク」(風木一人作・斎藤雨梟絵/鈴木出版)

「ふしぎなトラのトランク」 amazonで見る

など、web、書籍などでイラスト・マンガを制作しています。

使用画材はアクリルガッシュ・岩絵具・色鉛筆など
使用ソフトは Adobe Photoshop , ClipStudio, Artrage など

ホテル暴風雨では、オーナーとして技術・デザイン・一部連載の編集更新を担当する他、スタッフルームにてマンガ「ホテル暴風雨の日々」、絵とお話「ホテル暴風雨のつぶやき」を連載中
https://hotel-bfu.com/hibi/

[好きなホテル]

「月光」旅館

高柳重信の句 「月光」旅館 開けても開けても ドアがある

に出てくる旅館です。短い言葉のなかにエッシャーの無限階段のごとき夢のホテルが入っている、好きな句です。

ウェブサイト 「雨梟庵」

ブログ「雨梟の多重猫格アワー」

Twitter
https://twitter.com/ukyo_an

お問い合わせ・ご依頼は上記ウェブサイト「雨梟庵」またはブログ「雨梟の多重猫格アワー」のメールフォームよりお待ちしております!


[白い忘却]

[白い追憶]

ギャラリーアーカイブページに戻る

今月の企画展示へ

当ギャラリーではただいま9月の企画、北野玲個展「男優画廊」を開催中です。どうぞご覧ください。

スポンサーリンク

フォローする

トップへ戻る