ホテル暴風雨とは?

心しか泊まれないホテルへようこそ

ホテル暴風雨は世界初のホテル型ウェブマガジンです。最も古くて最も新しい、どこにもあってどこにもないホテルから、エッセイ・マンガ・小説等を発信します。23の個性あふれるお部屋から、今月のピックアップはこちら!


2020号室「Little Child だいじょうぶ、父さんも生まれたて」by 黒沢秀樹

黒沢秀樹

黒沢秀樹

90年代に青春を過ごした人ならL⇔Rのミリオンセラー Knockin’ On Your Door を覚えていらっしゃるでしょう。L⇔Rのギタリストだった黒沢秀樹さんがギターを哺乳瓶にもちかえて(?)2歳の息子さんとの日々を語ります。黒沢さんにかかると音楽も育児も同じくらいにクリエイティブ! 身近な話題が時間も空間も超え限りなく拡がっていきます。たとえば「おんぶ」と「抱っこ」。昔の子育てはおんぶだったのになぜ今は抱っこなのか? そこには時代の変化にともなう深いわけがあるのです。興味ある方はぜひ「紐解きすぎた抱っこ紐」をご覧ください。


1010号室「妄想生き物紀行」by ぐっちー

妄想旅ラジオ ぐっちー

ぐっちー

インターネットラジオの人気番組「妄想旅ラジオ」とのコラボ企画です。妄想旅ラジオのパーソナリティーぐっちーさんがマイクをペンにもちかえて(?)生き物の不思議に迫ります。すっごく面白いのにラジオでは取りあげられなかった話題をさらに妄想で掘って、拡げて、ひっくりかえしてお届けします。先月始まったばかりの新連載。最新回は「ガラパゴスゾウガメ〜世界の子供達をミスリードするポケモンの罪とは?」です。


「猫が二十歳になりました」by 風木一人

猫が二十歳になりました

20歳の超カワイイ猫、ムギ

うちの猫が二十歳になりました! 絵本作家・翻訳家でホテル暴風雨オーナーの風木一人が愛猫ムギのことを書いています。20歳といえば人間なら100歳くらい。健康そのものというわけにはいきません。高齢猫の宿敵ともいうべき慢性腎不全を患っています。でも食事療法とお薬のおかげでまあまあ元気。高齢猫と暮らしている皆さんのご参考になれば幸いです。
<第1回「猫が二十歳になった。うれしくて泣きそう。にゃ~~!」へ>


ファーストラウンジ「社長インタビュー」

社長インタビュー

社長インタビュー

世の中には2種類の人間がいます。社長と社長以外です。
業種が違っても、会社の規模が違っても、社長と呼ばれる人が共通して持つ人間的魅力、「社長らしさ」ともいうべきもの、それがどういうものなのか、どこから来るのか、その秘密に迫ろうとするのが「社長インタビュー」です。
出版社、デザイン会社、ベンチャー支援、VR研究開発、各界の社長さん11名をお迎えし、ビジネスよりはお人柄についてうかがっています。
<講談社サイエンティフィク 矢吹俊吉社長第1回へ>


2005号室「好きな映画をもう1本!」by 新村豊三

愛の不時着

年間100本以上の観賞を40年以上続けてこられた新村豊三さんによる映画紹介です。懐かしの名画から最新作まで、ハリウッド大作から日本では未公開の掘り出し物まで、独自の視点とあふれる愛で語りつくします。
いま一部で超話題の「愛の不時着」をとりあげた回がこちら。あふれる愛をご堪能ください。
【 ネット配信ドラマの大傑作 】


スタッフルーム「ホテル暴風雨の日々」by 斎藤雨梟

総支配人テンペスト

ホテル暴風雨 総支配人テンペスト

斎藤雨梟オーナーのマンガです。もう一つのホテル暴風雨、ウェブマガジンではない実在するホテル暴風雨(?)のことをお伝えします。総支配人はフクロウです。ドアマンは狛犬で、コンシェルジュはオオカミとヒツジです。お客さんは天狗とか宇宙猫とか。運命の糸にあやつられ初めてホテル暴風雨をおとずれた一人の男性とともに謎に包まれたホテルをご探索ください。【 episode 5 或る男(1)】


■他にも作家・詩人・漫画家・イラストレーターのお部屋がたくさん。全室のご案内はこちらからご覧ください。【 お部屋のご案内 】
■ホテル暴風雨にはオンラインストア「心しか泊まれないホテルの想い出」があります。旅の想い出にホテルゆかりの品々をご用意しています。どうぞご利用ください。
■ホテル内にBFUギャラリーがあります。BFUは暴風雨(Bo-Fu-U)の頭文字ですが、Best For You の意味も込めています。毎月選びぬかれたすてきな作品がこの小さな空間を飾ります。今月はクレーン謙さんの個展です。

「ホテル暴風雨」は、風木一人・斎藤雨梟の2名が共同オーナーとして運営しております。

オーナー:風木一人(かぜきかずひと)

作家・翻訳家。おもな作品に『とんでいく』『ながいながいへびのはなし』『ぬいぐるみおとまりかい』『ニワトリぐんだん』『とりがいるよ』などがある。韓国、フランス、中国、台湾で多数翻訳出版されている。翻訳家としては『こくばんくまさん つきへいく』『かべのむこうになにがある?』などを手掛ける。

amazonで風木一人作品を見る
風木一人の本ご紹介

・好きなホテル  上高地帝国ホテル
・好きな天気   気温18度 湿度45度 晴れ
・好きな作家   佐野洋子 尾崎一雄 村上春樹
・好きな音楽家  ビートルズ 黒沢秀樹 中島みゆき
・好きな酒    日本酒

オーナー:斎藤雨梟(さいとううきょう)

イラストレーター・妄想画文家。
ホテル暴風雨ではコラム・書評などなど「ホテルだより」雨模様ゲシュタルト&雨の妄想工房 火曜更新)とマンガ・絵とお話「ホテル暴風雨の日々」(不定期掲載)を執筆・公開中です。

・好きなホテル  「月光」旅館
・好きな暴    暴君ハバネロ
・好きな風    生あたたかい南風
・好きな雨    雷雨
・好きな作家   倉橋由美子 福永武彦 久生十蘭 泡坂妻夫
・好きな画家   葛飾北斎 アンリ・ルソー レメディオス・バロ
・好きな漫画家  坂田靖子 三好銀

より詳しくはこちらを!
ウェブサイト「雨梟庵」
ブログ「雨梟の多重猫格アワー」

*当サイトはAmazonアソシエイトに参加しています。


 

トップへ戻る