ホテル暴風雨オンラインストア営業中

ホテル暴風雨オンラインストアへ

(クリックでオンラインストアに行きます)

各お部屋(連載)の新着一覧(更新順)


【 魔のウィルス 】16
魔談

【 魔のウィルス 】16

【 愛星家 】 「ノストラダムスと言えば、どんな肩書きを連想する?」とフィレンツェの友人が言った。 「予言者!……あ、これは肩書きにはならん...



山メシの話 〜カルボナーラ編〜 by 芳納珪
フラニカ書房

山メシの話 〜カルボナーラ編〜 by 芳納珪

パスタは通常、大量のお湯でゆでるので「山にゆで汁を捨てない」という山メシルールに反してしまいます。そこで調べてみると、山でパスタを作る場合は、ごく少量のお湯でゆでることがわかりました。さらに、普通のパスタは10分前後のゆで時間が必要ですが、



ネット配信ドラマの大傑作「愛の不時着」その1
好きな映画をもう1本!

ネット配信ドラマの大傑作「愛の不時着」その1

何十年映画やドラマを見てきたが、その最高峰のストーリーと呼ぶのに躊躇しない。この25年、映画を見たり韓国で暮らしたりして蓄積された韓国や北朝鮮の知識もある。そんな眼で見て、この作品は凄い。脚本が天才的。全体の構想力、伏線のはり方、人物の描き分け、



番外編9「子育ておもしろ体験談3」
Little Child〜だいじょうぶ、父さんも生まれたて by 黒沢秀樹

番外編9「子育ておもしろ体験談3」

子供は物心がつき始める1歳半から3歳くらいまでの時期に、ようやく養育者が自分とは別の人間であることを認識しはじめ、いわゆる「対人関係」を構築するための冒険をはじめるそうです。自分には安全なベースキャンプのようなものが存在することを認識すると、



【 魔のウィルス 】15
魔談

【 魔のウィルス 】15

【 予言者 】 「予言者」という人種には以前から興味があった。「予言」を信じるか、信じないか。あなたは信じますか? 仮に信じるとして、その能...



山メシの話 〜パエリア編〜 by 芳納珪
フラニカ書房

山メシの話 〜パエリア編〜 by 芳納珪

「これは良い」と思った山メシが「パエリア」です。ご飯を炊くのも、飯盒は難易度が高いですが、フライパンなら失敗する率は低いです。大手食品メーカーの「パエリアの素」を使います。生の魚介の代わりにあさりの水煮缶詰、肉の代わりにドライソーセージ。



第53話 そろばん 後篇
ツガワールド in ホテル暴風雨

第53話 そろばん 後篇

皆さんはそろばんを知っていますか?八ちゃんはもちろん、うちの家族は全員そろばんの素晴らしさを知りませんでした。初めてそろばんを知った時の感動を描きました。いやぁ~そろばんって本当にいいもんですね!



猫が二十歳になった。うれしくて泣きそう。にゃ~~~!!
ホテル暴風雨

猫が二十歳になった。うれしくて泣きそう。にゃ~~~!!

3年前の検査で慢性腎臓病(腎不全)と診断された。高齢猫にはとても多い病気だが、当時は詳しいことは知らなかった。17歳でもまだまだ元気と思っていたから、動物病院の先生から「慢性腎臓病は治らない。治療方針はこれ以上悪くならないようにすることです」



ホテル暴風雨へようこそ!

ここはネットの海に浮かぶ少し変わったホテル。各お部屋では長期滞在のお客様方が楽しいコンテンツを制作・執筆・公開中です。どうぞごゆっくりご探索を。

ごあいさつ

総支配人 テンペスト
暴風雨掲示板

長期滞在者(連載陣)による
合同レビュー企画
「暴風雨サロン」
やってます!

第2回のお題は
「ホテル文学を語る」です

当ホテルへのご意見・ご感想・メッセージは

こちらからお待ちしております!

ホテル内ご案内

スポンサーリンク

フォローする

トップへ戻る