(クリックでオンラインストアへ)

各お部屋(連載)の新着一覧(更新順)


ツガワールド in ホテル暴風雨

第155話 SIKAJIKA

津川聡子

2024-05-22 やっとこ!サトコなう

なんとも思っていなかった異性が夢に出てきたら急に気になり始めるというのは、恋の始まりあるある話ですね。今回は決してそんな話ではありません!余談ですがロバート秋山さんの「TOKAKUKA」大好きです。

記事を読む

好きな映画をもう1本!

映画の新刊「食べて、ふかして、飲みほして」と往年の映画「さらば友よ」

新村豊三

2024-05-20 好きな映画をもう1本!

映画評論家の野村正昭さんが3月に「食べて、ふかして、飲みほして」というタイトルの素敵な本を出された。「ふかして」というのは煙草をふかすということ。すなわち、この本は、野村さんが「映画と嗜好品」というテーマで、JT(日本た...

記事を読む

内言、漏れてるから

心を紡いで言葉にすれば 第6回:良かれとおもって

大日向峰歩

2024-05-20 心を紡いで言葉にすれば

大日向峰歩 作・エッセイ『心を紡いで言葉にすれば』第6回。「相手の身になる」ということについて、心理学の観点から解説を試み、利他とは何かについて考えてみます。

記事を読む

好雪文庫

別訳【夢中問答集】第三十七問 公案に取り組むのは本質に迫るため

文野潤也

2024-05-18 夢中問答集, 好雪文庫

足利直義:初心者は小賢しいテクニックではなく本質に取り組むべき」とのことですが、禅の世界では初心者にまず昔の偉い人の言行録である公案に取り組ませたりします。 これって文字通り「句」に取り組ませていることになりませんか? ...

記事を読む

魔談

エドガー・アラン・ポー【早すぎた埋葬】(14)

北野 玲

2024-05-17 魔談

【 フォントブロー修道院 】 私事で恐縮だが、私はテレビといえばほぼNHKしか観ない。(唯一の例外が日曜日18時の「世界遺産」)。しかも録画した番組しか観ない。毎週日曜日に1週間分のNHK番組をチェックし、タイトルや番組...

記事を読む

内言、漏れてるから

誰かのために 第十話

大日向峰歩

2024-05-13 誰かのために

大日向峰歩 作・小説『誰かのために』第十話。利他的利己主義と利己的利他主義の違いとは? 「誰かのために」の〝誰か〟とは一体誰なのでしょうか。小田原泉による考察は、休止中の〝おもいやりんご〟を救うことになるのかもしれません。

記事を読む

好雪文庫

別訳【夢中問答集】第三十六問 手段と本質の区別はどこに?

文野潤也

2024-05-11 夢中問答集, 好雪文庫

足利直義:和尚は先ほど「本質=仏教の神髄」と「手段=教導テクニック」の区別について話されましたが、両者の区別について、もう少し具体的に教えていただけますでしょうか? 夢窓国師:和歌の世界では「神髄」「手段」のことを「意」...

記事を読む

魔談

エドガー・アラン・ポー【早すぎた埋葬】(13)

北野 玲

2024-05-10 魔談

【 謎の1シーン 】 あなたが50歳以上であれば、こんなことはないだろうか。たとえば友人と雑談を楽しんでいて、映画の話になったとする。「ほら、こんな映画で……」と主演の男優や女優の姿やシーンは頭の中でありありと再現できて...

記事を読む

好きな映画をもう1本!

独創的な近未来作品「ペナルティループ」、ヒューマンな震災映画「さよなら、ほやマン」、素直な感動作「瞼の転校生」

新村豊三

2024-05-10 好きな映画をもう1本!

まだ1、2作しか撮っていない3監督の傑作・秀作を紹介したい。 まず、荒木伸二監督の二作目「ペナルティループ」。第一作は2020/9/30の回で挙げた「人数の町」。この映画は近未来のディストピア社会を描いた佳作だが、今度の...

記事を読む

ホテル暴風雨

文学フリマ東京38に参加します!5月19日(日)東京流通センター

風木一人

2024-05-09 絵本作家の仕事 by 風木一人

はじめての2ブース出店!  2024年5月19日(日)、東京流通センターで開催される「文学フリマ東京38」にホテル暴風雨として参加します。 文学フリマ参加4回目にして初めて2ブース出店(幅180㎝)です! つまり前回まで...

記事を読む

ツガワールド in ホテル暴風雨

第154話 ピアニストと腕時計

津川聡子

2024-05-08 やっとこ!サトコなう

オーバーホールって、ご存知ですか?私はつい最近知りました。オーバーオールなら知っていましたが、最近はサロペットと言われてますね(余談ですが)。

記事を読む

妄想生き物紀行

100ホタテとアリを10匹、みなさんへ ぐっちーさんと話そう <100>

斎藤雨梟

2024-05-07 ぐっちーさんと話そう , 妄想生き物紀行

ぐっちーさんと話そう、最終回! ホタテガイの「正しい」食べ方に、塗り薬の「正しい」塗布量など、正しさの新単位「HTT」でいえば100HTTくらいの有益情報満載の回となりました。

記事を読む

内言、漏れてるから

誰かのために 第九話

大日向峰歩

2024-05-06 誰かのために

大日向峰歩 作・小説『誰かのために』第九話。〝寛容のパラドックス〟を貫くことの難しさを知る梅木浩子。この町が何故混乱することになったのか、小田原泉の考察が続きます。

記事を読む

好雪文庫

別訳【夢中問答集】第三十五問 根源的な智慧と後知恵 3/3話

文野潤也

2024-05-04 夢中問答集, 好雪文庫

さて、樹を植える話の続きじゃが、植えてから結構な時間が経ったのに思ったほど枝も伸びなければ実もならなかったとする。 そこで、「ああ、まだ根っこがちゃんと張れていないんだな」と気づいて土を取り換えて水をやり、改めてじっくり...

記事を読む

魔談

エドガー・アラン・ポー【早すぎた埋葬】(12)

北野 玲

2024-05-03 魔談

【 棺桶人形 】 人形をこよなく愛し、人形と共に生きている人々にも色々な趣向がある。 新宿で講師をしていた時代、ゴスロリ系の受講生が3枚の写真を私の前のテーブルに並べたことがあった。彼女はポラロイドカメラを愛しているらし...

記事を読む

ホテル暴風雨へようこそ!

ここはネットの海に浮かぶ少し変わったホテル。各お部屋では長期滞在のお客様方が楽しいコンテンツを制作・執筆・公開中です。どうぞごゆっくりご探索を。

ごあいさつ

総支配人 テンペスト
暴風雨掲示板

長期滞在者(連載陣)による
合同レビュー企画
「暴風雨サロン」
やってます!

第2回のお題は
「ホテル文学を語る」です

当ホテルへのご意見・ご感想・メッセージは

こちらからお待ちしております!

ホテル内ご案内

プライバシーポリシー

スポンサーリンク

フォローする

トップへ戻る