北野玲一覧

【 魔の帰巣人形 】(11)

【 魔の帰巣人形 】(11)

「言葉がわからない。これはじつに辛いね」と私は言った。「……その場の状況を、だれからも説明してもらえない。情報不足でなにも判断できない。まし...

【 魔の帰巣人形 】(10)

【 魔の帰巣人形 】(10)

奥に小部屋があることはわかっていた。コブリッジを買おうとしたときに、老人が一度ひっこんだ部屋だ。老人はその部屋から再び出てきた時に、紐で通し...

【 魔の帰巣人形 】(9)

【 魔の帰巣人形 】(9)

婦人はドア脇の窓に歩み寄った。窓のガラス越しに室内を覗くのかと思ったがそうではなく、格子に手をかけて手前にギイッと開いた。 TTは驚いた。...

【 魔の帰巣人形 】(8)

【 魔の帰巣人形 】(8)

それはまるで次の瞬間には草原の闇にはかなくフッと消え去ってしまう蛍の燐光のように見えた。時々明滅しているように揺れて見えるのは、やはり電気で...

【 魔の帰巣人形 】(7)

【 魔の帰巣人形 】(7)

「それで……丘の上の教会を見上げつつハアハアと息をきらせながら坂道を登っていたときなんだけどね」 TTはどこか影のある笑みを見せた。彼がと...

【 魔の帰巣人形 】(5)

【 魔の帰巣人形 】(5)

ようやく老人が出てきた。窒息気分のTTはため息をついた。 老人が手にしていたのは葉書程度の小さな紙だった。低く聞き取りづらい声でボソボソと...

【 魔の帰巣人形 】(4)

【 魔の帰巣人形 】(4)

「薄暗い部屋だったので……窓から入ってくる日光が雲でゆらゆらと揺れたりとか、空中を漂ったチリとかホコリがキラキラと光ったりとか……そういうの...

【 魔の帰巣人形 】(2)

【 魔の帰巣人形 】(2)

帰巣とはなにか。「動物の帰巣性」という言葉がある。この場合の「動物」とは、虫や鳥や魚も含まれる。つまりミツバチや、ツバメや、サケなどにとって...