第26話 スペシャル篇 ホテル暴風雨展2に乾杯!

ホテル暴風雨展2は、5月28日に無事終了しました。

ご来場いただいた皆様、「行けずに残念!」と思ってくださった皆様、本当にありがとうございました。

感謝の気持ちを込めて、今回私が展示した3枚の絵をご紹介します。

【大好きだった絵本】

【大切にしていたもの】

【ピアノ姫】

前回(第25話)では解説のようなものを書きましたので、合わせて読んでいただけたら幸いです。前回も書きましたが、こちらの3枚の絵を描き進めるうちに、「おじいさんとピアノ姫」というお話が生れました。そして、ホテル暴風雨展2の会場で、山田和明さん西山雅子さんのトークショーを参観させていただいたら、自分でも絵本を作ってみたいという気持ちが湧いてきました。

ホテル暴風雨展は、来年も開催される予感がします。

もし、また参加させていただけた暁には、「おじいさんとピアノ姫」の手作り絵本をご披露できるよう、これからコツコツ描いていこうと思います。

そういえば三年程前、「まんだらけZENBU」に、ピアノ姫のようなキャラクターが登場する漫画を描いたのを思い出しました。

こちらの漫画です。どうぞお楽しみくださいませ~♪


津川聡子作「やっとこ!サトコ なう」「第26話 スペシャル篇 ホテル暴風雨展2に乾杯!」いかがでしたでしょうか。

「ホテル暴風雨展」への津川聡子さんの出展作品は、”もしもピアノがあったなら〜♪ピアノの上に飾りたい♪” というようなとても素敵で可愛い作品でした。もしもピアノがなくてもピアノがあって弾ける気分になれて、この漫画のような妖精さんが住み着いてくれそうな!

そして津川さんの絵本制作宣言、 これは楽しみです!! みなさまどうぞ忘れずに、時々津川さんに「絵本はどう?  進んでる?」と励ましのお便りを送ってくださいね〜(^^;)

「やっとこ! サトコ なう」へのご感想・作者へのメッセージは、こちらからどしどしお待ちしております。

ホテル暴風雨にはたくさんの連載があります。小説・エッセイ・詩・映画評など。ぜひ一度ご覧ください。<連載のご案内>