心・脳・機械(6)ロボット三原則、感情と情動、倫理とルール

心・脳・機械(6)ロボット三原則、感情と情動、倫理とルール

水鏡子氏は「ロボットの時代」の解説の中で三原則のことを「比較的何にでも敷衍できる、職業倫理の大綱みたいなもので」「たいていの職業のタテマエにあてはまるのがよくわかる」と書いておられる。全く同感だが、ただしロボットにとってはタテマエなどではない。

心・脳・機械(1)心とは?

心・脳・機械(1)心とは?

今回からしばらく、「心・脳・機械」というお題で、色々なことを書いていこうと思う。 まず初めに、心とはなんだろうか? この問いにすっと答えられる人は、あまりいないだろう。いるとしたらそれは、心理学者か哲学者か一部の芸術家ではないだろうか。