黒猫の目は金色だ。

わたしの黒猫を紹介しよう。
名前はもうある。
でも今はまだ明らかにしない。
キラキラネームだからではありませんぞ。

ほらほら、うちのカワイイ子がやってきた。

はい、ごあいさつは?

黒猫

にゃ。
こんにちは。
あたしがどこにいるか、わかる?

ヒントはせまいところ。
せまいところといえば?

そう。
猫の額。

黒猫

猫の鼻も小さいけどね。

黒猫

―――――つづく

☆     ☆     ☆     ☆

ホテル暴風雨にはたくさんの連載があります。小説・エッセイ・詩・映画評など。ぜひ一度ご覧ください。<連載のご案内> <公式 Twitter