ぐっちーさんと話そう<17> 森の妖精と唐揚げの関係・こう見えて〇〇なんです

ウサギ大好きオコジョ姉さん ウサギのバッグを持った頭がオコジョの女の子の絵 illustration by Ukyo SAITO ©斎藤雨梟

好きと言っても色々ありまして illustration by Ukyo SAITO ©斎藤雨梟

Twitterでお話しました

こんにちは。今週もよろしくお願いします!

みなさまこんにちは。
「妄想生き物紀行」編集担当、ホテル暴風雨オーナー雨こと斎藤雨梟です。

ポッドキャスター・ぐっちーさんのエッセイ「妄想生き物紀行 第17回 オコジョ〜見かけによらない気性を見つけ出した先人の苦労を思う」を読んで、ぐっちーさんにあれこれお聞きしたもようを、今回もお伝えいたします。

先週のぐっちーさんのエッセイをお読みいただき、そしてポッドキャスト「妄想旅ラジオ」第16回「オコジョ」もお聴きになるとより楽しめる内容です。

ぐっちーさん、よろしくお願いします

カラアゲニストへの道

ぐっちーさんのこのツイートを見て、

ハテ、なんで唐揚げ? 唐揚げ二ストとは何ぞや?

と思われた方もいらっしゃるかと。

この話題は「妄想旅ラジオ」のオコジョの回に登場します。ポチ子さんが担当の「食」のパートのテーマが唐揚げなのです。

そして「カラアゲニスト」とは、日本唐揚協会が行っている「唐揚検定」試験に合格すると与えられる名誉ある称号です。詳しくはこちらを。web上で誰もが無料で受験できるのですが、結構難しそうです。みなさまも挑戦してみてください。

見事カラアゲニストになったポチ子さん、ぐっちーさんはさすがです。

オコジョがテーマでなぜ唐揚げになった? の理由はラジオを聴いていただくとして、先週のエッセイを読むとオコジョ、唐揚げ好きそうな気がしてきます。

カラアゲニスト・ぐっちーさんに La pusuさんからこんな質問が

山でおこじょにジッと見られていた事がありました もしや 狙われていた!? 視線を感じて振り向いたら おこじょ♪可愛い😍ってなりましたが 今ウサギの気分になりました カラアゲニストグッチーさんに質問です。 鳥以外のカラアゲもカラアゲニストに入りますか? ワカサギの唐揚げとか。

(非公開アカウントのためご了承を得て直接引用させていただいています)

オコジョ姉さんに目をつけられ、危ないところでしたね。さて唐揚げってなんで「唐」揚げなんだかよくわかってませんが、唐揚げといえば圧倒的に鳥。他のも唐揚げなの、ニセモノなの、ぐっちーさん!?

大丈夫、鳥だけではないようです。ワカサギの唐揚げ、いいですね。私はタコの唐揚げも好きです。スパイシーで、衣がいかにも辛そうでちょっと赤っぽいタコの唐揚げに惹かれてしまいます……などという唐揚げ話を楽しんだ後、「今晩はタコかワカサギが食べたい」とおっしゃる La pusu さん。夜も更けてから「タコかワカサギを堪能しましたか?」とお聞きすると、こんな晩ごはん写真が……

ひゃ〜 空腹な時は閲覧注意。先に言えって話ですが。琵琶湖からいっしゃったワカサギだとか。素晴らしく美味しそうです。ぐっちーさんの北海道ワカサギ釣り(テントの中で氷に穴を開けてそこから釣り糸を垂らすという魅惑のスタイルだそうですよ!)も素敵だし、私もワカサギが食べたいです(あれからそろそろ1週間、未だ野望を果たせず)

La pusu さん、ありがとうございます!

とにかくオコジョ姉さんを怒らせるな

さてこんな質問をいただきました。

穴に住むには耳が小さく足が短い方が良さそうですが、今回のオコジョにつぐ重要キャラクター「野ウサギ」も穴に住むけれど耳が大きく足の長さは普通なのを見るとわからなくなってきます。「妄想旅ラジオ」でぐっちーさんは「進化とは気まぐれにルールの変わるデタラメなゲームの勝ち残りがたまたま持った形質」というような説明をされていたのが印象的でしたが、さてこの質問にはどんな回答を?

可愛いからいいじゃないの、それよりオコジョ姉さんを怒らせちゃダメ、ということですね。

それが賢明です。

「一般に草食動物の方が耳が大きい」ということは、考えたことがありませんでした。うちの宇宙一の美女(注:猫)をはじめ、ネコ科動物に耳の大きいのがけっこういるせいでしょうか? わからないけどまあいいか、可愛いから。とにかく猫超可愛いから(2回言っときました)。

風木オーナー、ありがとうございます!

シャルル大熊さんからも質問です。

いわゆる「激おこプンプン丸」的文脈での「おこ」プラス女子の「じょ」ですね。

それが命名の由来だったら面白いですが。

うーん、「おこじょ」=「可愛らしい女性」ですか。
なにせこのルックスなので説得力抜群ですが、「怒る女子」とのダブルミーニングだとしたら、ギャップこそがオコジョの本質、と昔から思われていたことになりますね。

やっぱりオコジョ姉さんを怒らせてはダメなようです。

シャルル大熊さん、ありがとうございます!

テンも可愛い

最後にもうひとつ、こんなことをお聞きしてみました。

テンもイイズナもフェレットも可愛いけれど……どうなんでしょうか?

ああ、そうですよね。

ところで今回のページトップの絵、可愛いくせに実は〇〇……というベタなイメージで描いてみましたが、文字に注目してください。

コレです。脚長く描いときました、オコジョ姉さん

私が気に入って頻繁に使うこのフォント、可愛いですよね。「貂明朝(てんみんちょう)」というフォントです。先ほども言及しました、オコジョ同様イタチの仲間「貂(テン)」です。なぜ貂明朝というのだかは知りません。実は凶暴なんでしょうか。でも可愛いですよねこのフォント(2回目)。

可愛い可愛い(けど凶暴な)オコジョ姉さんのことで頭がいっぱいになりつつ、今回はこの辺で。

次回のエッセイは番外編「オフ会」がテーマです。どうぞお楽しみに! 妄想旅ラジオ第18回「オフ会特別編」も、妄想旅ファンの間ではもはや伝説!? ぐっちーさんの「一人動物園音声レポート」という面白すぎる回。もはやこれはエクストリーム・ポッドキャスティングという新しいアクティビティでは? と思わせる革新性と、超ギャップのあるエンディングが聴きどころです、ぜひ予習がてらお聴きください。

ご意見・ご感想・ぐっちーさんへのメッセージは、こちらのコンタクトフォームからお待ちしております。

ホテル暴風雨にはたくさんの連載があります。小説・エッセイ・マンガ・映画評など。ぜひ一度ご覧ください。<連載のご案内> <公式 Twitter