第59話 ばぁちゃんの思惑


津川聡子作「やっとこ!サトコ」第59話、いかがでしたでしょうか。

この先もし、「なぜかわからないけど、菊の葉っぱの天ぷらが食べたいなあ」と思い立ち、台所でせっせと揚げ始めることがあったならば、それはきっとサトコのばぁちゃんの思惑です!エレベーターの終点の月を見上げれば、「よし、よし」とほくそ笑むばぁちゃんと目が合うかも!?ミヨおばあちゃんよ永遠に。

SF(すこしふしぎ)っぽくなってきたところで、次回もどうぞお楽しみに。

「やっとこ!サトコ」へのご感想・作者へのメッセージは、こちらからお待ちしております。