BFUギャラリー

gallery

当ホテルの一角にある小さな画廊、BFUギャラリーへようこそ。
BFUは暴風雨(Bo-Fu-U)の頭文字ですが、Best For You の意味も込めています。
毎月選びぬかれたすてきな作品がこの小さな空間を飾ります。
外のことはひととき忘れ、どうぞゆっくりお楽しみください。

今月の企画は河本徹朗さんの個展「リニューアル」です。

ごあいさつ by 河本徹朗

ここ10年ほどは立体のイラストレーションに力を入れていました。その間も平面のイラストレーションは描いていたのですが、古い感じがして何とかしたいと思っていました。
ちょうど、仕事で長年お世話になっている装丁家の坂川栄治さんが、装画塾を再開すると聞き、1年半前に受講したのです。
塾は2ヶ月間でしたが、その後も何回も通って出来たのが、「オレンジラインスタイル」と「ポートレート」のイラストレーションです。

「オレンジラインスタイル」は文字通り、オレンジ色の輪郭線を効果的に使ったカラフルでPOPなものです。ただオレンジ色は最初に打ち出す時に決めた色ということで、ブラックやブルー等の他の色では描かないということではありません。臨機応変でやっていきます。

そして「ポートレート」は色を抑えたシックな雰囲気の、いわゆる肖像画に近いものです。

これからも変化していくと思いますが、今回ターニングポイントの時期に、このBFUギャラリーのお話を頂戴しました。

どうぞご覧くださいませ。

ギャラリーに入る

BFUギャラリー常設室


トップへ戻る