クレーン謙個展「クレーンギャラリー」(2018.2)

クレーン謙個展「クレーンギャラリー」


[プロフィール]

クレーン謙(くれーん けん)

20歳の頃、松本零士先生のアシスタントをする。
その後、イラストレーターとして活動を始める。
ニューズウイーク日本版の表紙イラスト、FORBES日本版の表紙イラストなど、数多く手がける。
その他、KKベストセラーズ「トイレの花子さん」シリーズのイラスト、
ブラジル人作家パウロ・コエーリョのブログ連載イラストなど。
2007年、草土文化「ヤマガタはかせの昆虫事件簿」シリーズ、挿絵。
2014年、絵本塾出版「スパゲッティのぼうけん」絵と文。

ホテル暴風雨2017号室で「RADIO CRANE’S」連載中<毎週日曜更新>

クレーン謙ホームページ

絵本「スパゲッティのぼうけん」クレーン謙 絵本塾出版

【クリックでamazonのページに行きます】

[好きなホテル]

シンガポールの「ラッフルズホテル」。
僕の先祖は幕末にシンガポールから日本にやってきており、「シンガポール建国の父」と言われるスタンフォード・ラッフルズと関わりがある事が最近わかりました。ちなみにラッフルズ・ホテルには行った事もありませんが、いつか行ってみたいです。


[スパテッティの冒険]

[特別急行列車クリスマス号]


ギャラリーアーカイブページに戻る

今月の企画展示へ

BFUギャラリー
当ギャラリーではただいま11月の企画、Triq pinA 個展 「森の池のほとり」 を開催中です。どうぞご覧ください。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

トップへ戻る