6月は柳野隆生社長インタビューです!

ご好評いただいております、ホテル暴風雨の社長インタビュー、今月は日本におけるベンチャービジネスの先駆者、ノスクマード インスティチュート柳野隆生社長ご登場です。

日本でベンチャービジネスという言葉ができたのは1970年ごろだそうですが、正にその最初期から日本経済におけるベンチャーの重要性に注目し、研究と実務に携わってこられたのが柳野隆生社長です。

ベンチャービジネスとは何なのか、なぜいま日本で必要とされているのか、4回に渡りじっくりとうかがいます。どうぞお楽しみください。
ノスクマード インスティチュート 柳野隆生社長 第1回へ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

トップへ戻る