1000本の中の150本の中の1本! 映画の新連載始まります。

新連載が始まります。いま話題の映画をご紹介する「好きな映画をもう1本!」です。

著者の新村豊三様は毎年約150本の映画を鑑賞される映画マニア。

日本で公開される映画が一年に約1000本と聞きますから、その中から新村様の鋭敏なアンテナにかかった150本、その中からさらに、いま皆様にぜひご紹介したい1本を厳選してお届けするコーナーとなります。

記念すべき第1回の映画は「うつくしいひと」です。
監督:行定勲 制作:くまもと映画製作実行委員会 2016
出演:橋本愛 姜尚中 米村亮太朗 高良健吾 石田えり他

新村様は熊本のご出身。熊本といえば今年の4月、大変な震災があったことは記憶に新しいところです。故郷を離れて暮らす新村様は、7月ようやく帰省し熊本の現状を目の当たりにし、そして営業再開したばかりのミニシアターで「うつくしいひと」をご覧になったそうです。

震災前の熊本の美しい町、自然がたっぷりと映っていること。それ自体が貴重な記録となってしまいました。

「うつくしいまち」の復興を支援する映画「うつくしいひと」
ぜひご覧ください。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

トップへ戻る