版画とちいさなおはなし(17)

「まだ長靴を履いていない猫」

「まだ長靴を履いていない猫」

粉挽き小屋を抜け出して、私はお城を眺めました。だんな様の遺言を聞いた時の三男様の顔ときたら! だって遺産は私一匹。そりゃあがっかりするでしょう。
でもね三男様。最後に笑うのはあなたですよ。私には計画があるんです。きっとあなたを幸せにしてみせます。
毎日ねずみを追いかけながら、練りに練ったとっておきのプラン。ついにそれを実行する時がきたのです。
私を信じてください。
ニャーオ。

(版画・服部奈々子/おはなし・芳納珪)

『天ノ狗』作・芳納珪

『天ノ狗』作・芳納珪【amazonで見る】

☆     ☆     ☆     ☆

ホテル暴風雨にはたくさんの連載があります。小説・エッセイ・漫画・映画評など。ぜひ一度ご覧ください。<連載のご案内> <公式 Twitter