ねむフクロウ

みなさまこんにちは。今日から10月、ここ東京は秋めいてきたようなまだ暑いようなはっきりしない季節ですが、いかがお過ごしでしょうか。

私がいかが過ごしているかと申しますと、眠いか眠くないかでいうと圧倒的に眠く過ごしています。

とまあこれくらい眠いです。

人間の中には短時間の睡眠で足りる人と長時間眠らないとダメな人がいて、何がそれを分かつのかはよくわかっていないそうです。私は圧倒的なロングスリーパーで、9時間くらいは眠らないと話にならないのですが、9時間もそうそう眠れないですから、常時お話になりません。でもおかげで睡眠不足には慣れており、日頃規則正しく良質の睡眠を取ってる人が寝不足になった時のこの世の終わり的な惨状には滅多に陥りません。と、書いて気づきましたが、単に日常がこの世の終わりクオリティ(脳の働きの面で)なだけかもしれず、ああ楽しい終末、ハルマゲドン。ハルマゲドンという言葉が流行った時に便乗してご飯に春巻乗っけて「ハルマゲ丼」を出していた店のことを思い出しました。話によく聞くいわゆる「走馬灯」に、こういうハルマゲ丼の記憶とかも登場するのでしょうか。別にしなくていいなと思います。

ともあれ今日は火曜日、週末はまだ先ですが(終末もそうであってほしいものです)、ではみなさま今週もよく眠って楽しくお過ごしください!


本記事やホテル暴風雨へのご意見・ご感想、作者へのメッセージはこちらからお待ちしております。

ホテル暴風雨にはたくさんの連載があります。小説・エッセイ・詩・映画評など。ぜひ一度ご覧ください。<連載のご案内>


スポンサーリンク

フォローする

トップへ戻る