みやち一覧

老化と介護と神経科学28「発達段階と老化段階(6)」

老化と介護と神経科学28「発達段階と老化段階(6)」

母の場合、大きな問題の一つは買い物だった。特にテレビのショッピング番組。 ぽっこりお腹を引き締めるサポーター、電気刺激で筋トレをする機械、高機能の電子レンジ、その他健康食品は数知れず。お腹を締め付ける衣服は看護師さんから止められているし、

老化と介護と神経科学26「発達段階と老化段階(番外編)」

老化と介護と神経科学26「発達段階と老化段階(番外編)」

エリクソンによれば、アイデンティティというのは、「自分がどのような集団に属する人間なのか」ということですが、この、自分が属する集団というのは、要するに、サルにとっての群れじゃないかと思うのです。 ニホンザルをはじめ、多くのサル類は、群れを作って生活します。